2009年11月16日月曜日

満月の瞑想会 in 世田谷観音

12月2日(水) 朝10:00~ 世田谷観音にて

 私の生まれ育った世田谷に、世田谷観音という温かく明るいエネルギーに満ちた素敵なお寺があります。
 龍神に守られた観音様や、マリア観音、パワフルな光りを放っている阿弥陀如来や夢違い観音など、様々な仏さまがまつられ、お参りする人たちの祈りを聞き届けてくれる、祈願寺として有名なお寺です。
 こじんまりとしているものの、その本堂と阿弥陀堂で少し座ってみて、そのエネルギーの素晴らしさに本当に驚きました。本堂の観音様は、もう、愛のエネルギーの温かさにあふれているのです。そして、私に何かを伝えたがっているようでした。
 その観音様に呼ばれたかのように、そこで瞑想会を開くことがとんとん拍子に決まりました。
 世田谷観音には、旧小田原藩の代官屋敷を移築した建物があります。どっしりとした、今ではありえないほどの太い梁や柱。そこにいるだけで静けさの中へと入っていけるような場所です。そこで、12月の満月の日(2日)に、瞑想会をスタートさせます。

  たくさんの方に、瞑想の心地よさを知ってもらいたい。瞑想を身近に感じてもらいたい。

 そして、瞑想を通して、一人ひとりが本来のその人である魂に出会い、真の平安と歓びと幸せを手にしていけるように。
 そして、それを実現した人の愛のエネルギーで、世界を満たし、真の平和をもたらしていけるように。

そんな思いで、この瞑想会を立ち上げました。

 満月の日は、とてもパワフルな日です。
今まで背負ってきた重荷、不必要なもの、そんなものたちを手放し、心をお掃除し、解放するのに適した日です。
 観音様と、月の力とともに、一緒に瞑想しましょう。 それは、きっと、人生に何か新しい光りをもたらすことでしょう。
 
 この瞑想会は宗教もいかなる組織も関係なく、どなたでも参加できます。

 瞑想というと、敷居が高く思われがちですが、初めての方でもわかりやすくできるよう、プログラムを組んでいきます。

 朝の部、ランチの部、昼の部と3部に分かれていて、どれに参加しても大丈夫ですが、できれば一日通して参加されるといいでしょう。より深い体験ができます。

 どんな方々と出会っていけるのか、そして、ともにどんな場が創られていくのか、とても楽しみにしています。

らぶ。鏡海
お問い合わせ、お申込 は gracetomoko@gmail.com
世田谷観音:http://www.setagayakannon.com/




0 件のコメント:

コメントを投稿